宅建

【比較】宅建独学におすすめのテキストランキング8選【選び方も解説】

今回は宅建独学におすすめのテキストランキングを完全徹底比較で紹介します。

“お悩み君”
“お悩み君”
今回の試験で宅建に合格したいけれど独学で合格できるのか心配…宅建試験でおすすめのテキストや問題集を知りたい。


今回の記事はこのような悩みを持っている宅建受験生にオススメの内容になっています。

この記事を読んでいただければ次のようなメリットがあります。

今回の記事のメリット
  1. 宅建独学におすすめのテキストと問題集をランキング形式で知れる
  2. 自分にあった宅建テキストの選び方が分かる
  3. 本屋さんで宅建試験のテキスト選びに時間をかけずに済む

ちなみにこの記事を書いている私は宅建試験に2ヶ月という短期間で合格しているのである程度の信頼性の担保にはなるはずです。

ぜひご自身にあったテキスト選びをしていただいて、宅建合格を掴み取りましょう!

テキスト選びは重要!

“お悩み君”
“お悩み君”
テキストなんてどれを使っても一緒でしょ。

こんな風に思っている方もいるかもしれませんが、テキスト選びは実は非常に重要です。

なぜなら私も一番最初に教材選びを間違えた経験があるからです。私が最初に選んだ教材は文字ばかりの教材で全くやる気が出ず、挫折してしまいました。

情報量は十分にあったのですが、一言で言うと分かりづらかったです。

テキストを変えたら宅建の勉強が楽しくなった

それから教材を変えた瞬間、イラストもたくさんあって分かりやすく宅建の勉強をするのが楽しくなったのを覚えています。

なのでたかがテキストなんて思わず、しっかり自身にあった教材を選ぶことが大切です。

“りょうすけ”
“りょうすけ”
テキストによって今後の学習のモチベーションが大きく変わってくるので、テキスト選びは慎重にしよう!

宅建独学テキストの選び方と注意点

宅建のテキストを選ぶ時は次の4つのポイントに注意しましょう。

  1. 教材のクオリティー
  2. テキストの見やすさ
  3. 価格の妥当性
  4. 使用者の口コミ・評判が高い

それぞれ1つずつ解説していきます。

教材のクオリティー

教材のクオリティーは、テキストの情報が試験の出題範囲を網羅しているかです。

テキストによっては出題範囲をカバーしきれていないものもあれば、逆に情報が多すぎて読む気になれないというものもあります。

的確に出題範囲だけを網羅している教材こそがおすすめの宅建テキストだと言えます。

テキストの見やすさ

テキストの見やすさはイラストや図が使われているかで大きく変わりますね。

人によってはイラストは全くなくても大丈夫!という方もいるかもしれませんが、おそらく大半の方がイラストや図が多用されていて見やすいテキストを好むはずです。

イラストが多く、言葉も初学者の人に分かりやすいように書かれているかを比較しながらおすすめのランキングを紹介します。

価格の妥当性

テキストの価格も気になるポイントですね。

高いものを買えば良いというわけではもちろんありません。同じ3千円でも内容が情報が網羅的に書かれており、クオリティーが高いものとそうでないものに分かれます。

なので販売されている値段がこのテキストに対して妥当なのか?という点も考慮してランキングを作りました。

使用者の口コミ・評判が良い

4つ目が実際に教材を使った人の口コミ・評判が良いかどうかです。

やはり気になるのが実際に使った人の感想がどうかという点ですよね。この辺りは様々な口コミを比較しながらおすすめのランキングを決めました。

【比較】宅建独学におすすめのテキストランキング

では宅建独学におすすめのテキストランキングを紹介します。

結論としては宅建独学におすすめのテキストランキングは次のようになります。

宅建おすすめテキストランキング
  1. みんなが欲しかった!宅建士の教科書
  2. スッキリわかる宅建士
  3. 宅建士合格のトリセツ基本テキスト
  4. らくらく宅建塾
  5. わかって合格る宅建士基本テキスト
  6. 出る順宅建士合格テキスト
  7. ユーキャンの宅建士速習レッスン
  8. パーフェクト宅建

ではランキングを深掘りしていきます。

宅建おすすめテキストランキング1位:みんなが欲しかった!宅建士の教科書

みんなが欲しかった!宅建士の教科書 2020年度版/滝澤ななみ【合計3000円以上で送料無料】
created by Rinker
¥3,300
(2020/02/19 21:15:14時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価
教材のクオリティー
テキストの見やすさ
価格の妥当性
口コミ・評判
価格 3240円
ページ数 607ページ
出版社 TAC株式会社
“利用者Aさん”
“利用者Aさん”
独学で受験したため、とっついやすいこの本を購入し一発合格しました。これ以外の参考書は全く使用していません。合格点をクリアするだけの情報量は余裕であります。
“利用者Bさん”
“利用者Bさん”
活字離れをしてしまっていた私でもスラスラ読めて内容が頭に入ってきます!
“利用者Cさん”
“利用者Cさん”
独学で宅建の資格を取得したい!、その思いが強い方に断然お勧めしたい1冊。分かりやすい。とにかく、分かりやすい!

宅建独学におすすめのテキストランキング堂々の第一は、『みんなが欲しかった!宅建士の教科書』です。

このテキストはイラストや図表が多くて初めて宅建を勉強する人でもかなり取っ付きやすいテキストとなっています。

アマゾンの宅建教材では堂々の人気ランキング1位です。

また内容もかなりまとまっており、値段以上の価値を感じれる一冊です。文字を読むよりもイラストなどでイメージしながら学習したい!という方にはぜひオススメの一冊となっています。

>>レビュー・口コミを読む

宅建おすすめテキストランキング2位:スッキリわかる宅建士

スッキリわかる宅建士 中村式戦略テキスト 2020年度版 中村喜久夫/著
created by Rinker
¥2,970
(2020/02/19 14:48:55時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価
教材のクオリティー
テキストの見やすさ
価格の妥当性
口コミ・評判
価格 3240円
ページ数 948ページ
出版社 TAC出版
“利用者Aさん”
“利用者Aさん”
この本の特徴は、丁寧でわかりやすい解説からなるテキストと厳選された過去問題集からなりますので、この一冊で全てがまかなえます。
“利用者Bさん”
“利用者Bさん”
まだ読み初めですが、独学でも読みやすいと思いました。勉強の本は、きちんと読破し理解できるか、最初が肝心なので、良い本に出会えたと思いました。
“利用者Cさん”
“利用者Cさん”
試験に出るとこピックアップされてるし、どんなひっかけで試験に出されるかなど、とても分かりやすくまとめられてます。

宅建独学におすすめのテキストランキング第2位は、『スッキリわかる宅建士』です。

ページ数を見てもらえれば分かると思いますが、948ページというかなり分厚くボリュームのある一冊です。ただこれは過去問題集もセットになっているからです。

ページ数は多いですがテキスト編、過去問スーパーベスト編とも、分野ごとに4冊に取り外すことができるので、持ち運びには非常に便利です。

分かりやすい×持ち運びが便利を追求した一冊だと言えます。

可愛いキャラクターたちがストーリー仕立てに説明してくれるので初学者でも理解がしやすく、オススメの1冊です。

宅建おすすめテキストランキング3位:宅建士合格のトリセツ基本テキスト

宅建士合格のトリセツ基本テキスト イチから身につく 2020年版/友次正浩/東京リーガルマインドLEC総合研究所宅建士試験部【合計3000円以上で送料無料】
created by Rinker
¥3,300
(2020/02/19 14:48:55時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価
教材のクオリティー
テキストの見やすさ
価格の妥当性
口コミ・評判
価格 3300円
出版社 東京リーガルマインド
“利用者Aさん”
“利用者Aさん”
充実した内容のテキストと解説付きで理解しながら問題を解ける良質な問題集が合わさった参考書です。フルカラーでイラストも多用されていて非常にわかりやすく効率的に合格したい方に相応しいですね。
“利用者Bさん”
“利用者Bさん”
初心者に優しいカラフルな構成。分厚いですが、3分冊になるので、持ち運びも便利。付箋もついているのもいいですね。中身は基本的な知識を中心に丁寧に解説をしている印象です。
“利用者Cさん”
“利用者Cさん”
本書に関しては入門テキストの延長線上にあるテキストといったところ。
いずれの内容に関してもうまくまとめた簡潔な説明で、整然と整理されているような内容だ。そのため初学者にとっては逆に非常に取り組みやすく、さっと目から頭に入りやすいと思う。

宅建独学におすすめのテキストランキング第3位は、東京リーガルマインドが出版している、『宅建士合格のトリセツ基本テキスト』です。

この教材は初心者にも分かりやすいのようにテキストやイラストも多めなので初学者の方でも読みやすい一冊と言えます。

さらに出題傾向にあわせた重要度ランクなども表示されているので効率よく学習を進めることもできます。

購入者の評判もよく、おすすめの1冊ですが必要な情報だけがまとめられているので少し説明が足りないと感じる箇所があるかもしれません。

宅建おすすめテキストランキング4位:らくらく宅建塾

2020年版 らくらく宅建塾 [ 宅建学院 ]
created by Rinker
¥3,300
(2020/02/19 14:48:56時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価
教材のクオリティー
テキストの見やすさ
価格の妥当性
口コミ・評判
価格 3240円
ページ数 532ページ
出版社 宅建学院
“利用者Aさん”
“利用者Aさん”
ガッチガチのお堅い本ではなく、砕けた表現が多くて読んでいてもつまらなくない。
初心者には大変ありがたい書き方です。
“利用者Bさん”
“利用者Bさん”
この本の特徴は、丁寧でわかりやすい解説からなるテキストと厳選された過去問題集からなりますので、この一冊で全てがまかなえます。
“利用者Cさん”
“利用者Cさん”
こちらの本は、イラストがほとんどありません。
個人的には、上手な漫画家さんのイラストがあった方がわかりやすいし、癒されます。
たまにイラストがありますが、とても下手なイラストで凹みます

宅建独学におすすめのテキストランキング第4位は、『らくらく宅建塾』です。

この教材は分かりやすい×覚えやすいを追求しているテキストです。

宅建試験に出題される内容が網羅的にまとまっており、覚えるべきポイントには語呂合わせなどの工夫もされています。

内容も分かりやすく、非常におすすめのテキストですがイラストや図表などは少し少ないという意見もあります。

宅建おすすめテキストランキング5位:わかって合格る宅建士基本テキスト

2019年度版 わかって合格る宅建士基本テキスト [ TAC宅建士講座 ]
created by Rinker
¥3,300
(2020/02/19 14:48:56時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価
教材のクオリティー
テキストの見やすさ
価格の妥当性
口コミ・評判
価格 3300円
ページ数  738ページ
出版社 TAC出版
“利用者Aさん”
“利用者Aさん”
この本のいいところは、 試験に出てきたところが 、ラインマーカーで表示されるということです。 僕は 過去問中心に行ってるんですが、 分からないところ、でてきたところを すぐ確認できるところが 優れてると思っています。
“利用者Bさん”
“利用者Bさん”
内容量は多くて、みやすいので良いと思うが、全体の構成が分かりづらいです。
急に説明の無い単語がポンポン出てきて、その単語の解説が後の方で載せてあるので、文章構成が良く無いなと思いました。
“利用者Cさん”
“利用者Cさん”
小難しい文章ではなく、噛み砕いた説明になっているので分かりやすいです。ただ、実際に別の問題集をやってると、あれ?こんなのテキストに書いてあったかな?ということもチラホラ。このテキストが全てでは無いんだなと感じました。

宅建独学におすすめのテキストランキング第5位はTACが出版している『わかって合格る宅建士基本テキスト』です。

わかって受かるとモットーにイラストや、図解を使って見やすいテキスト作りが工夫されています。

ただテキストの内容自体に分かりにくい言い回しの表現があったり、全体の構成が悪かったりする箇所があるようです。

宅建おすすめテキストランキング6位:出る順宅建士合格テキスト

出る順宅建士合格テキスト 2020年版1/東京リーガルマインドLEC総合研究所宅建士試験部【合計3000円以上で送料無料】
created by Rinker
¥2,530
(2020/02/20 00:22:45時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価
教材のクオリティー
テキストの見やすさ
価格の妥当性
口コミ・評判
価格

2090円(宅建業法)
1650円(権利関係)
3080円(法令上の制限)

ページ数 948ページ
出版社 TAC出版
“利用者Aさん”
“利用者Aさん”
シンプルさを感じる色使いとイラストですが、資格関係で実績のある学校のテキストだけに
レイアウトやほんとうに必要な部分での図やイラストなど、まとめ方がこなれていると感じます。
“利用者Bさん”
“利用者Bさん”
シンプルながらとても分かりやすく明快です。学習における目当てや重点部分を記載してあるので、学習スケジュール管理もしやすいですね。
“利用者Cさん”
“利用者Cさん”
分かりやすく書かれていますが完全な初心者向けではありません。
民法について多少知識がある事が前提で書かれています。

宅建独学におすすめのテキストランキングランキング6位は、『出る順宅建士合格テキスト』です。

情報量たっぷりで、実践的な一冊です。ただ合計で3冊のテキストになっており、全てを揃えるとなると他の教材に比べてかなり割高な金額になります。

であれば私は1冊に全て必要な情報がまとまったテキストを選ぶのが良いではと思います。

宅建おすすめテキストランキング7位:ユーキャンの宅建士速習レッスン

ユーキャンの宅建士速習レッスン 2020年版/ユーキャン宅建士試験研究会【1000円以上送料無料】
created by Rinker
¥3,080
(2020/02/20 00:22:45時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価
教材のクオリティー
テキストの見やすさ
価格の妥当性
口コミ・評判
価格 3080円
ページ数  728ページ
出版社 U-CAN
“利用者Aさん”
“利用者Aさん”
たまに図解もあり、比較的シンプルながら、コンパクトにまとめられている良本です。ただ、今はいろんなパターンのテキストが発売されているので自分で手に取って見たほうががベターてす。個人的には分割できて持ち運べた方が便利かなと思いました。
“利用者Bさん”
“利用者Bさん”
本書は薄い紙を使っているので厚みはないですが、700P超えの大ボリュームです。
イラストは少なめなので少し疲れるかもしれません。
“利用者Cさん”
“利用者Cさん”
必要なことだけに絞られているのか、その事柄の詳細に触れていない部分があり、そういう部分を疑問に思うとモヤモヤします。

宅建独学におすすめのテキストランキング7位は有名通信講座のユーキャンが出版している『ユーキャンの宅建士速習レッスン』です。

ユーキャンの教材に似ていますが、イラストが少なくて疲れるという声もあります。また説明が不足しているような箇所もあるようであまりおすすめできません。

私自身は通信講座のユーキャンを利用して宅建試験に合格したので、この教材を使うのであれば通信講座のユーキャンをおすすめします。

ユーキャン宅建通信講座の口コミ・評判【3ヶ月で合格可能】ユーキャン宅建通信講座の口コミ・評判を紹介します。ユーキャン宅建通信講座を使えば3ヶ月で合格を狙うことが可能です。...

宅建おすすめテキストランキング8位:パーフェクト宅建

【送料無料】 2020年版 パーフェクト宅建の基本書 パーフェクト宅建シリーズ / 住宅新報出版 【本】
created by Rinker
¥3,080
(2020/02/20 00:22:45時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価
教材のクオリティー
テキストの見やすさ
価格の妥当性
口コミ・評判
価格 3080円
ページ数 726ページ
出版社 住宅新報出版
“利用者Aさん”
“利用者Aさん”
索引の細かさが他社の参考書の比ではありません 8ptの小さい文字で11ページにわたり宅建にまつわる用語が羅列されており、つまづく用語、数字を確認する際の時間のロスが最小限に抑えられるのて演習に必携の一冊でした
“利用者Bさん”
“利用者Bさん”
民法部分を除く、かなりの部分において制度の総論、導入、背景、説明が欠如しており、項目の羅列が続き、辞書的に用語や項目を調べるときにしか使えない本です。
“利用者Cさん”
“利用者Cさん”
わかりやすい参考書に加えて副本として手元に置いておけば、学習の仕上げに近づけば近づくほどいわゆる辞書として本書の活用のタイミングが増えてくると思います

宅建独学におすすめのテキストランキング8位は『パーフェクト宅建』です。

情報量こそ多いものの、テキストというよりもどちらかと言えば辞書的な立ち位置の一冊です。そのため初学者の方がいきなりこの一冊から始めるのはかなり厳しいと感じます。

基本テキストがすでにあり、プラスの教材として補足情報を補う時に使うことをおすすめします。

宅建は独学で合格できるけど、時間がかかる

今回紹介したテキストとうまく活用することができれば宅建試験には独学でも合格することは十分にできます。

ただ独学で合格するには時間がかかります。

なぜならどうしても0の状態から積み上げていくわけなので、初めは全く右も左も分からない状態で学習を進めていかなければいけないからです。

その段階でモチベーションを保つことができず、挫折してしまうのが独学の一番難しいところです。

最短で合格を目指すなら通信講座がオススメ

この記事ではおすすめの市販テキストを紹介してきましたが、最短で合格を目指すのであれば通信講座の方が正直早いです。

なぜなら通信講座であれば予め合格までの完璧なカリキュラムが組まれており、それをこなすだけで済むからです。

独学のように試行錯誤する必要もありませんし、合格までの時間も短縮することができます。時間をお金で買うという感覚ですね。

また多くの通信講座はしっかりとしたサポート制度もついているので、モチベーションの維持も独学に比べるとしやすいです。

通信講座だとお金がかかるのでは?

“お悩み君”
“お悩み君”
通信講座の方が良いっていうのはなんとなく分かるけど、通信講座だとお金がかかるでしょ?

実は>通信講座の中にはキャッシュバック制度を設けていて、合格すれば全額受講費を返金してくれるところもあります。

そういった通信講座を利用すれば、無料で宅建に合格することもできますし、何より宅建に合格できれば給料が上がるので受講費分くらいはすぐに回収することができます。

独学で何度も失敗して、時間とお金をかけるくらいなら、短期間で集中して合格を目指した方が全体として考えればメリットが大きいです。

通信講座を使って最短で合格を目指したい方はオススメの通信講座をランキングでまとめたこちらの記事を参考にしてみてください。

宅建通信講座のおすすめランキング10選【徹底比較】宅建通信講座のオススメランキング10選を完全比較して紹介します。宅建に短期で合格したいけど、どの通信講座を選べば良いのか?独学では合格が難しい宅建も通信講座をうまく利用することで効率よく合格を目指しましょう!...

まとめ

今回は宅建独学におすすめのテキストランキングを完全徹底比較で紹介してきました。

宅建のテキストってたくさんありすぎて、どれを選んだらいいのか分からなくなりますが、今回の記事を参考にしながらぜひ自分に一番合ったテキストを選んでみてください!

良い教材に出会うことができれば、宅建合格の確率を一気にあげることができますよ。

では最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。