通信講座ランキング

宅建通信講座で値段が安いランキングTOP3【コスパ最強はこれだ!】

今回は宅建通信講座で値段が安いランキングというテーマでお話ししていきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建通信講座を使って効率よく試験に合格したいな。でも通信講座って値段が高そうだし、できれば安くてコスパの良い通信講座を選びたいなー。

今回はこういった方におすすめの内容です。

この記事を読んでもらえれば、どの宅建通信講座が安くてコスパが良いのかを知ることができ、それによって宅建合格までの費用を抑えることができます。

ちなみにこの記事を書いている私は実際に宅建通信講座を使って宅建試験に2ヶ月で合格しているのである程度の信頼性は担保されるはずです。

これから通信講座を使って宅建合格を目指している方はぜひ最後まで読んでみてください。

宅建通信講座値段が安いランキング1位:スタディング

コスパ評価
教材のクオリティー

スタディングはテキストもありますが、あくまでサブ教材的な扱いです。メインは動画講義になりますが、ポイントを

価格の妥当性

19,980円(冊子版テキストの場合は+6980円)

スタディングの価格は宅建通信講座の中で圧倒的に一番安いです。ただ安いだけではなく、内容もしっかりとしているので価格以上の価値があります。

サポート
サポートなし
キャッシュバック

5000円キャッシュバックあり

スタディングの受講費はもともとが安いのですが、プラスでさらに合格するとキャッシュバック制度があります。受講費のわりにキャッシュバックの金額が高めなので評価は高く設定しています。

宅建通信講座で値段が安くてコスパを求めるならスタディングで決まり!

“りょうすけ”
“りょうすけ”
スタディングは業界最安値で受講することができ、なおかつ教材の質が高いです。

また動画講義が中心なので、サラリーマンの人であれば通信時間や主婦の人であれば家事の合間といった隙間時間を上手く使って宅建の学習をすることができます。

合格後にはキャッシュバック制度も設けられているので、下手すると独学よりも安く合格を目指せるかもしれませんね。

安くてクオリティーの高い宅建通信講座を求めている方はスタディング一択で間違いないはずです。

宅建通信講座スタディングの口コミ・評判を徹底検証【業界最安値】宅建通信講座スタディングの口コミ・評判を紹介します。メリットやデメリットから評判まで全てを網羅的に解説。宅建通信講座をどれにしようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。...

いますぐ申し込みしたい方はこちらから】

宅建通信講座値段が安いランキング2位:スタケンWeb講座

コスパ評価
教材のクオリティー

スタケンの動画講義は非常に質が高いと評判ですが、テキストに関しては補助的な役割のためそれほど質の高さが見込めません。
動画講義だけで十分という人には問題ありませんが、テキストもじっくりとみたいという方にはおすすめできません。

価格

19980円

スタケンweb講座の受講費はかなり低価格です。ただ安いから質が悪いという訳ではなく、宅建に合格するための十分なコンテンツが用意されているので満点の評価になります。

講師のレベル

スタケンWEB講座の講師は田中 謙次先生です。受講生からの評判もかなりよく、数多くの書籍も出版している実績のある講師です。評価は満点の星5つです。

サポート

なし(法人制度は例外)

スタケンでは特にサポート制度はありませんが、例外として法人制度を使って申し込んだ場合には電話を使ったサポートがあります。とはいえ個人の場合には全くなしのため評価は低めです。

キャッシュバック
キャッシュバックなし

法人で利用するならスタケンのメリットは大きい!

値段的の安さでは1位のスタディングと変わりませんが、スタディングに比べて歴史も浅いということから現状ではスタディングを選ぶ方が良いかと。

“りょうすけ”
“りょうすけ”
とはいえ、法人で契約した場合には電話を使ったサービスを受けることができるのでメリットはかなり大きめです。

法人での申し込みを検討しているという方であればスタケンを選択肢として入れるのは十分ありだと思います。

スタケン宅建WEB講座の口コミ・評判を徹底検証!受講費19980円スタケンの宅建WEB講座の口コミを紹介しています。スタケンはアプリも有名ですが、通信講座を使えば様々なサービスを使うことが出来ます。通信講座選びで悩んでいる人は参考にしてみてください。...

いますぐ申し込みしたい方はこちらから】

宅建通信講座値段が安いランキング3位:エルエー(LA)

コスパ評価
教材のクオリティー

エルエー(LA)のテキストと問題集は市販のものが使用されています。なので宅建通信講座のメリットであるオリジナルのテキストが使えるという点ではマイナスです。

価格

48,000円〜

エルエーの価格は印刷物やDVDなどのコスト削減と市販テキストを利用することによって他の通信講座に比べると安くなっています。とはいえ上位2つの通信講座に比べると割高の印象ではあります。

講師のレベル

エルエー(LA)の講師は山口 朝重先生は宅建講師としてのキャリア10年以上、これまで多くの合格者を輩出しており、宅建初心者の指導にかなり定評があります。
難解な法律構成も分かりやすく平易な言葉で解説してくれて話が聞きやすくて分かりやすいので、飽きることがなく授業を受けることができます。

サポート

Web質問システム、郵送、電話による質問対応

エルエーではウェブのシステムか質問カードの郵送もしくは直接電話でプロの講師の方に質問が可能。
他の通信講座ではアルバイトの方が代わりに回答していたりするところもある中、全ての質問にプロの講師が答えてくれるのはかなり評価が高いです。

キャッシュバック

最大半額返金あり

エルエーでは合格者を対象に半額返金制度が設けられています。他の通信講座に比べるとかなり高いキャッシュバック率なので評価は高めです。

合格できればキャッシュバックがあるのでメリットは大きい!

エルエー(LA)はスタディングとスタケンに比べると受講料は高めです。

“りょうすけ”
“りょうすけ”
ただ合格後できれば受講費の半額が返金されるという制度があるので、合格できる自信がある人であればこの制度を利用することでより安く利用することができます。

また料金が高い分、サポートに関しても上位2つの通信講座に比べると充実しているというメリットがあります。

合格返金を受ける自身があり、サポートもある程度受けたいという方にはおすすめです!

エルエー(LA) 宅建通信講座の口コミ・評判を徹底検証宅建通信講座、エルエー(LA)の口コミや評判を紹介しています。メリットやデメリットを踏まえて解説しているので通信講座をどれにしようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。...

いますぐ申し込みしたい方はこちらから】

宅建通信講座で値段が安いランキングのまとめ

“りょうすけ”
“りょうすけ”
今回は宅建通信講座で値段が安いランキングを紹介してきました。

最後にもう一度今回の内容をまとめておくと次のようになります。

宅建通信講座で値段が安いランキング
  1. スタディング→安くて質が高い。コスパ重視で選ぶならこれ!
  2. スタケン→法人契約をするなら割引やサポートを受けられるのでおすすめ!
  3. エルエー(LA)→合格返金が大きい。合格の自信があって、サポートを受けたい方におすすめ!

宅建通信講座は値段が高いというイメージを持っている人は多いと思いますが、実はそれほどコストをかけることなく受講できるものもたくさんあります。

今回は値段の安い通信講座を中心に3つ紹介してきましたが、他にも宅建通信講座はたくさんあります。その辺りは別の記事で網羅的にまとめてあるのでぜひ参考にしてみてください。

宅建通信講座はどこがいいの?おすすめ人気ランキング11選【徹底比較】宅建通信講座のおすすめランキング11選を宅建合格者のプロが完全比較して紹介します。宅建に短期で合格したいけど、どの通信講座を選べば良いのか?独学では合格が難しい宅建も通信講座をうまく利用することで効率よく合格を目指しましょう!...

 

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。